スピリチュアルな能力を磨いて実生活に落とし込む
現実生活に使えない魔術はただのファンタジー。 この世界にしっかりと足をつけて生きる時に 毎日を鮮やかに彩るツールとして使える能力を 一緒に磨きませんか。

天海光のコラム NO:0001

今のままの自分で、スピリチュアルな能力を高め、毎日を最高・最善に生きていくための秘訣をご紹介していきます。

【0001:ヒーラーもヒーリーもない世界を作るために僕はヒーラーになった】

こんなことを言うと、批判や反発を喰らうと思うけど、本当のことを言います。

究極のことかもしれないけれど、根本的なことだと思います。
それは・・・ヒーラーが存在するためには、ヒーリーが必要となってしまうという矛盾した現状。
そこに対して、少しでも何か出来ないかと思う。

自分で自分のことを整え、癒すことが出来れば、ヒーラーは必要ないよね。
ご相談者さんの笑顔に出会えるとても素敵なお仕事だしとても感動するけど、究極はヒーラーが必要ない世界になるのが理想だといつも思っています
※自分で自分を整え、癒す方法についてはコチラをお読み頂ければ嬉しいです。


【頂いたコメント】
・自分で整え癒せるといいなー。
・ヒーラーの存在あってこそ整え方を習得できますよね。
・「なるほど」と思い、勉強になりました。
・こんにちは。素晴らしいと思います。
・業種は違いますが、私の知っている方も、自分の仕事は存在していても、本当はご自身でできるようになってもらいたいと言っています。
・本当に相手のことを思うなら、そのように思われるのでしょうね。
・光ちゃんが本当に相手の為を思って、また、ヒーラーという仕事の本質的な意味を理解し把握できているからこそ、【ヒーラーもヒーリーもいない世界を作るために僕はヒーラーになった】という事がキッパリと言えるのだと思うよ。う~ん素晴らしい!!!
・ヒカルちゃんの意見に同感です!
・病気が無くなったら、医者がいらないのと同じですね!
・でも、人と触れたい気持ちがあったりするとヒーラーもいて欲しいなぁとか(*^^*)
・光さんのその視点がとても素敵だと思います。本質をとらえた方の覚悟が伝わってきます!



コラムトップへ
←前のコラムへ 次のコラムへ→

Copyright © 天海光 All Rights Reserved.